ネコまんの気まぐれブログ♪

管理人(ネコまん)の、趣味&日記ブログです。見ていってくださいね!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
情報が古くなってきたので更新、長くなったので分割します!!

※あと十分調べたことを書くつもりですが、もし、間違いがあっても許してくださいね。



part1.導入編
さて、2011年にまでに何とかしないといけない地デジ! みなさんどうしてらっしゃいますか? 
私もパソコンで地デジが見てみたいんだけど、なんか難しいし、よくわかんないや・・・

そんなあなたに、ネコまんの気まぐれで、パソコンで地デジを見る方法を簡単に説明しますよ~



①なぜ地デジ??
 →昨今時代とともにテレビは、高解像度&大画面化してきました。特にブラウン管から液晶テレビに移行したことによって、テレビ自体が薄くなり、大画面でも奥行きを必要としなくなったので、大画面化に拍車がかかった形です。

 さぁ、ここで問題が起こりました。DVD画質より劣るアナログ放送を、大型液晶テレビで見ると、ピントがずれたように、ものすごくぼやけて見える。大型テレビでくっきり見るためには、もっと高解像度&高画質である必要があるってなわけで、地デジが始まりました。

実際アメリカや、韓国、中国ではもっと前から始まってたみたいですしね。技術立国日本としての立場もあったと思います。




②パソコンで見るには何が必要?

おおざっぱに言うと次の3つだと思います。
①地デジチューナー
②必要スペックを満たすPC
③HDCP規格に適用したモニター(デジタル接続orノートPCの場合)


『HDCP』は、モニターとの接続方法のうち、DVI接続やHDMI接続などのようにデジタル接続した時に、そのデジタル信号を暗号化し、コンテンツなどが不正コピーされないようにする著作権保護のための規格。これに対応していないと地デジはもちろん、ブルーレイの再生も不可となる。



もし役に立ったらクリックしてやってください!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログへ

 
→『part2.チューナー編』へのリンク
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kimagureblogblog.blog77.fc2.com/tb.php/75-010a9f3c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。