ネコまんの気まぐれブログ♪

管理人(ネコまん)の、趣味&日記ブログです。見ていってくださいね!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人気のAntecのPCケース『NSK 1380』を買った!こんな感じのやつ↓
13815.jpg
※LinksさまのHPから転載させていただきました。問題があればご連絡ください。


詳しい使用はAntecの代理店:LinksのNSK1380のHP→   ここをクリックで飛びます


<利点>
①結構コンパクト
②このサイズでMiniではなくMicro-ATXマザーが乗る
③HDDが3つ乗る
 →通常のグラボを乗せると、HDDは2個まで。大きなCPUクーラーを使うと1個になるかも・・・ (手裏剣はギリギリ2ついけた)
④中くらいサイズのグラボが乗る
 →ELSA GLADIAC 796 GT SS が入った。リンク:GLADIAC 796 ってこんな感じ
⑤定評があるAntecの80plusの350W電源が付属する
⑥3年保証が付く
⑦PCIスロットが4本ある


<問題点?>
①排気能力ほぼなし
 →電源ユニットの12cmの外排気ファンしかないうえに、基本的に低回転なので排気能力は微々たるもの。
  排気方法の工夫の必要あり!

②付属のPCIスロット用シロッコファンがうるさい

③PCIスロットは刺さりにくい


<PC構成>
CPU:Core2 Duo E8400
MB:ASUS P5QPL-AM
Memory:DDR2-800 1×2GB
DVD-Drive:なんか普通のPanasonicのやつ
グラボ:ELSA GRADIA 796(9600EGTの外排気モデル)
PCI:Monster-Xi
USBで地デジチューナ


<使用してわかったこと>
・リテールCPUクーラーだと100%負荷時は、3月現在で65度くらい・・・付属のシロッコファンを使うと改善されるはずですが、MonsterX-iのために設置できずにいる。夏には死亡するかも(70度チョイが限界温度らしい)
・VGAは外排気を強く推奨!! 内部にまき散らすだけだと、下手するとケース内の温度が50度越える可能性が・・・

感想:高効率の電源・お手軽な価格・長期保証・コンパクト!排熱はかなり気を使うが、それさえクリアできれば、結構いいですよ!!





大きさを気にしないのであれば、80plus Bronze 380W電源が付属する『NSK-4482』もいいかも。こっちは排熱もあまり気にならないはず。あとNSK2480とかもいいかも・・・


スポンサーサイト
WDC WD10EADS-00M2B0 (WD-1TB-5400rpm) と Hitachi HDT721010SLA360 (Hitachi-1TB-7200rpm) を買った。


Hitachi HDT721010SLA360 のスコア。こんなもんらしいです・・・

Hitachi - コピー


















※結構うるさいです。Antec nsk1380なんて超静穏(別名窒息)ケースを使ってるので、ほぼ無音ですが、前面はメッシュのケースに入れてみると、結構うるさいでした。ガリガリガリ・・・ Hitachi feature tool推奨。てか1TB以上で7200rpm製品は、みんなうるさいようです。


WDC WD10EADS-00M2B0

WD - コピー
















※OSが入ってるので、かなり遅くなってます・・・実際はHitachiより少し遅い程度らしいです。すごく静か。OSが入っていない Hitachi と同じくらいの温度になってる。






もし役に立ったらクリックしてやってください!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。